7/1よりまちテナスタジオ再稼働!

9/5ウィークエンドボイス放送後記

11時14分~ 1コマラジオ   *メッセージ応募してね!
11時15分~ ゲストコーナー 「ツナガル小平」藤田透さん、山本高大さん
11時45分~ スポーツコーナー by酒匂匠キャスター
12時02分~ まちテナPickUp!
12時15分~ ロコラボインフォ
12時26分~ 西東京マニアックス
      *インスタ回答締め切りは毎週金曜日!
12時43分~ まちのおと(劇団どろんこ座紙芝居 田無駅前まちテナスタジオで )

ゲスト:ツナガル小平 藤田透さん、山本高大さん

小平商工会青年部より、山本高大さん(左)藤田透さん(青年部長・中央)
ウィークエンドボイス・パーソナリティ 中村麻美(右)

今回ゲストは、コロナに負けない応援マガジン「ツナガル小平」を立ち上げた小平商工会青年部から、藤田透さん、山本高大さんをお迎えしました!
「ツナガル小平」には、小平市の事業所や飲食店のコロナ禍での影響や取り組みを紹介する記事が紹介されています。

サイトを覗いてみると……なるほど、小平の美味しそうな飲食店の紹介に並んで、様々な業種のインタビューが交互に載っています。
「そういえば、普段経営者さんの話を聞く機会なんて、なかなかないなぁ…」と思いながら記事をクリック。小平市内の事業者さんは多種多様、経営者の人となりや会社のストーリーが紹介されています。更にコロナで受けた影響や、そこでどう感じ頑張っているかも率直に書かれています。
単なる会社紹介でない内容となっており、とても親近感がわきました。

実はこのWEBマガジンは、取材から掲載まで商工会青年部の方自らが行っているとのこと。取材やサイト構築を本業とはしないものの、それぞれが得意なことを持ち寄って作っています。
取材する側もされる側も、同じ市内の事業者ということで、コロナ禍において事業や地域のことを腹を割って話せる相手だからこそ引き出せる内容。元気をもらえる記事でした。
また、飲食店紹介の記事は、オンライン授業続行中の大学生が協力してくれているとのこと。
まさに、互いが持ち寄る力で繋がりパワーが倍増する「ツナガル小平」の一端といえるのではないでしょうか。

4月の非常事態宣言から5か月が経過しようとしています。
少しずつ新しい形での事業再開や催し物の情報が増えてきましたね。

互いの思いを持ち寄りあって、問題を解決しようと働きかける。
小さなツナガリが大きな力となって、町や人を元気にしていきますように!

【ツナガル小平】 https://kodaira-seinen.jp/tsunagaru/
7月1日から9月まで活働中。今後第2ステージに向け稼働するか?は協議中とのこと。SNSなど各所でのお知らせをご確認ください。

【小平商工会青年部】 https://kodaira-seinen.jp/
これまで小平市の婚活イベント「だいらコン」を7回にわたり開催。
昨年から始まった街バルイベント「こだバル@一橋学園」も実施。
2020年は中止となっています。

今回ゲストのお二人は、小平商工会青年部からお越しいただきました!
フジタデザイン 藤田透さん
ハッピーコンピューティング 山本高大さん

お二人それぞれの事業については番組トークをお聞きください!

(文:廣田亜希子)

1コマラジオ (9/5放送)

 1コマラジオでは16秒のメッセージを大募集中です! 自分語り、まちのこと、小噺、歌、ものまね、愛の告白でもなんでもオッケーです。※お店の宣伝はNGです。スマホ等の録音機能を使って、メールでお送りください。
たくさんのご応募お待ちしています。
※16秒を過ぎたものはこちらでカットします。12秒以下の音声は使用できません。

西東京マニアックス 正解発表!Vol.20

ここはどこでしょう~?

夏の青空にダイドーの文字。
自動販売機???
こんな大きな看板でまさかね〜。
それにしてもいい空だな〜。
もう夏も終わりだな〜。
なんだかあっという間だったな〜。
なんつって!!

というわけで!
正解は西東京市東伏見三丁目ある【ダイドードリンコアイスアリーナ】でした〜!!
皆さんどうです〜??
今回はかなりサービス問題でしたのでご存知の方も多かったと思います!
ちなみにダイドードリンコアイスアリーナは愛称でして、正式名称は「東伏見アイスアリーナ」なんです。
西武新宿線東伏見駅南口からすぐの場所にあり、交通アクセスもグンバツです♪

東伏見アイスアリーナの歴史

この東伏見アイスアリーナは昭和59年1984年8月10日開業しました。
ちなみに1984年の子供の名前ランキング(女の子)5位 は麻美ちゃんでした。
麻美さんといえばウィークエンドボイスのパーソナリティーの中村麻美さん!!
それはさておきまして、、、。
名前ですが、1997年にサントリーが命名権を買収し、サントリー東伏見アイスアリーナとなり、2006年9月23日のアイスホッケーのアジアリーグ開幕に合わせ、命名権契約がサントリーからダイドードリンコに変わりました。
それに伴い施設名もダイドードリンコアイスアリーナとなったそうです。

このアイスアリーナは西武グループが所有するレジャー施設のひとつで、収容人員: はなんと3,500人と非常に大きなアイスアリーナなんです!!
主にアイスホッケーでは、関東大学リーグや東京都リーグなどの試合で使用されていて、フィギュアスケートの大会なんかもにも使用されています。
大会意外にもアイススケートショーなども開催されており、有名なのではプリンスアイスワールドの東京公演の会場になっています。
過去に伊藤みどりさん、高橋大輔さん、プルシェンコさん、安藤美姫さん、本田真凜、荒川静香さんなど豪華メンバーが出演されております!!
すごいですよね~!!
これらの大会が行われない日は一般開放されております。
編集長の生田も何回か滑りにいきましたが、下手すぎて辛かった思い出、、、、
ちなみに一般開放ですが、当面の間は臨時休業とのことです。
※営業再開につきましては、今後の状況を鑑みながら慎重に判断し、ホームページにて改めてお知らせするそうですので気になる方はこまめにチェックを!
毎週日曜日のスケート教室は、現在も感染予防対策に細心の注意を払いながらおこなているそうです。
皆様もいつか行ってみてください!!!

ということで!!!!!

正解者&当選者発表〜!

当選者
たくのスプーンさん
may.h513
jaguarpapa

正解者
miami20171
msovenbagels
nabetkht
kato_takazo
yappyphoto
taki_shiita
kaoru_n/t

当選者には西東京マニアックスのオリジナルステッカーをプレゼントしています♪
※まちテナ、田無駅前スタジオまで取りに来てください。

それでは次回もよろしくマニアック!
(文:生田哲也)

回答は、インスタグラムとフェイスブックのメッセージ機能にて。
出題は水曜日のみ1回になりました!

まちの音

劇団どろんこ座 紙芝居 田無駅前まちテナスタジオで