2021年もFM西東京をよろしくお願いいたします

【まちかど探検隊!】5/18(火)西武園ゆうえんちリニューアルオープン!!by青木崇

どうも、昭和生まれです。

今回のブログは都合により5月19日(水)の公開となりました。

さて!5月19日(水)といえば、西武園ゆうえんちが装いも新たにグランドオープン!!

実は自分、取材で西武園ゆうえんちにお邪魔させていただいておりまして、今回のブログではそちらの内容を紹介させていただきます!!

西武線沿線ではグランドオープンを知らせる案内が沢山!

西武園ゆうえんち駅のある山口線。

こちらもなんだかレトロな感じがするカラーリングですね。

電車に揺られてしばらくすると、西武園ゆうえんち駅に到着しました!

取材用の機材を抱えながら駅に降り立つ男。

背景でお分かりかと思いますが、遊園地に入る前からすでにレトロ感満載です!

エントランスに置かれている電車は中に入ることも出来まして、その車窓から外を眺めると、今が令和の時代であることを忘れてしまいそうになります。

早速中に入っていきますと、

商店街のアーケードが広がっております!

どこもかしこも、どこか懐かしさを感じさせる風情があります。

商店街を歩いていると、その世界にお住いの方々がそこかしろにいらっしゃいまして、本当にこういう商店街があるんだな、と納得させられてしまうような説得力に満ちています!

もちろんお肉屋さんなどもありまして、実際にクロケット(コロッケ)やメンチカツを購入することが出来ます。

しかしこの写真で見ると、もう本当に街で見かけるお肉屋さんなんじゃないかと錯覚しますね!

他には突発的に始まるちんどんやさんと金物屋さんのセッションだったり、

今ではあまり見かけないようなレコードショップ、

浪漫にあふれる喫茶店もあります!!

そしてこちら『喫茶ビクトリア』でも、

実際にお食事をいただくことが出来るんです!!

とってもお綺麗なウェイトレスの方に給仕していただきました!

他にもご飯を食べられるところはございまして、

こちらも風情に満ちたお食事処が。

こちらでは定食などをいただくことが出来るようです。

ちなみに園内では『園(”せいぶえん”と読むのだそうです)』という紙幣を使ってお会計をすることが出来ます。

しっかしどこを見ても、

初めて見るのにどこかで見たような風景。

見たことがないのに懐かしさを覚えるっていうのも不思議な話です。

街中では突然八百屋さんのたたき売りが始まったり!!

雑貨店に泥棒が現れたり!!

紙芝居屋さんがいたり!!

まるでミュージカルのような風景を見ることが出来たり!!

語りつくせないほど様々なことが起こり、退屈を感じる暇なんてありません!!

商店街以外にも手塚治虫先生のキャラクターが大集合した『レオランド』や、ものすごい種類のバラが咲き乱れる薔薇園があったり、見るべきところは枚挙に暇がありません!

そして夕日の丘の上には『夕陽館』という建物がありまして、中でアトラクションを楽しむことが出来ます!!

多摩エリアの目玉になること間違いなしの西武園!!

皆様も是非チェックしてみてください!!

by青木崇