おうち時間はFM西東京(84.2MHz)で!

9/18 FC東京スピリットサタデー!放送後記 #fctokyo #842fm

久々の味スタ帰還試合となりましたが、思うような内容、結果にならずとても残念。後半はそう悪くなく、得点になっても良かったチャンスを作れていたんですが。

前回ブログにて、2019年の際にはアウェイ連戦明けの味スタでは固くなってしまった…という少し前の東選手のコメントというかその当時を思い起こすかのように、覇気を感じにくかった前半戦。
バックスピンがかかっていたといえ、出損じた波多野選手、体でカバーできなかった渡辺選手、この失点場面も声掛け的な連携がしっかりできていれば防げた勿体ない場面でした。

ディエゴ選手のポストは決まったかと思いました。いつぞやかの、ワンステップ踏んで反転シュートを決めたエドゥーを思い出すようなシーン。
DFの寄せはあったが、絶好のチャンスだった田川選手。スピードがあるので、抜け出してGKと対峙という場面はこれまでもこれからもあるわけで、今より上に行くにはゴール必中といえる程の得意シーンにしなければならないと思います。



アイキャッチ画像は鈴木選手にしましたが、この試合は影響を受けるように存分に活躍といかなかったものの、徐々に攻撃の連携が取れてきている印象もあり、守備でも堅実で良い補強加入となっています。

それだけに、長友選手をどう起用するか贅沢な悩みです。まさか戻ってきてくれるとは。
ただ、代表選手となればルヴァン準決は出られないですよね。小川選手レッドカード欠場、カシーフ選手怪我、この1戦目の駒不在はおそらく変わらず。
リーグ戦へのガッツリポジション争い、どうなるでしょうか?

酒匂匠
撮影:赤木真二(転載不可)