おうち時間はFM西東京(84.2MHz)で!

FC東京スピリットサタデー3/6後記

こんにちは、ウィークエンドボイスの酒匂です。

編集長担当のブログが更新されなくて久しいこの番組ですが(笑)、ちょい訳あってとりあえず今年、スポーツコーナー内『FC東京スピリットサタデー!』が独立してこれから局ブログに登場します。

内容は緻密ではなくわりかし簡素、放送内容を振り返るくらいです。

ですがっ! 毎回ではなく主にホームゲームがあった週ではあるものの、市内在住のスポーツカメラマン赤木真二氏撮影の試合カットを掲載していきます。週末更新予定になりますので、ぜひちらっと見ていってください。


まず初回は今日3/6の放送後記。2/27アウェイでのJリーグ開幕浦和戦を、長谷川監督と森重選手のリモート囲み取材の音声をお届けして振り返りました。新監督の元でポテンシャル高い戦術を見せた浦和に苦戦しましたが、どうにかセットプレーから森重選手のヘッドで同点。昨年、待望だったホーム&アウェイダブルでの勝利をした相手ですが、やはり手ごわい。戦い方が浸透するであろう後期ではより強敵になるかもしれません。

3/3ホーム味スタでのルヴァンカップグループリーグ。徳島との初戦は、田川選手と蓮川選手の音声を交えて振り返りました。メンバー総とっかえで望み、皆能力はあるもののイマイチ意思の疎通、プレーのかみ合わせがしっくりといかずシュートが少なく、どうにか1点もぎ取って勝利。それでも1つのピンチを除いては概ね守れており、中でも大卒ルーキー蓮川選手がしっかり跳ね返す壁として存在感を魅せました。幕開け早々の連戦ですので、気持ちも戦術もチーム一丸早くに構築し、序盤を白星先行でいきましょう!

撮影:赤木真二 転載不可