4/4 まちテナ西東京OPEN!

4/4放送ウィークエンドボイス 放送後記

4/4放送のウィークエンドボイス、いかがだったでしょうか?
初サテライトスタジオと、芝久保スタジオの二元放送でお送りしました!
初のサテライト放送をこの市民が参加できる番組でスタートできたこと、とても嬉しいです!
今回の放送から番組は新体制にリニューアル。3人の編集長が協力してこの番組のディレクションを行っていくことになります。みなさまよろしくお願いいたします。
写真左・生田哲也 真ん中:中村晋也 右:廣田亜希子

今回のゲストコーナーは、アスタ西東京の坂井明成社長、FM西東京の鈴木信克社長そして丸山浩一西東京市長をお迎えしてお届けいたしました。
※写真上部二枚:佐藤 洋輔

左:坂井明成社長 中:丸山浩一市長 右:鈴木信克社長

ウィークエンドボイスのパーソナリティーは、この度まちテナショップの店長にも就任した中村麻美。ショップスタッフのメンバーとともに、まちテナショップを盛り上げていきます。

まちテナショップ店長・中村麻美(ウィークエンドボイスパーソナリティ・ジャズシンガー)
オープン記念のジュートバックは1500円以上のお買い上げでもらえます。

西東京マニアックス正解発表

今回の問題はこの写真。少し難しいかな〜、とも思いつつの出題です。
お墓のようにも見えますが、梵字が掘られているのがポイントです。

二枚目のヒントはこちらの写真。庚の字が見えますね。
この字を見て分からない人はきっと最後まで分からないかな・・

はい!こちらが正解の写真です。
正解は「市指定第20号 文字庚申塔」所在地:西東京市新町1-2
でした。


庚申塔について詳しく知りたい人はこちらのページを読んでみてください。
とても分かりやすく解説されています。
庚申塔の台座には「見ざる・言わざる・聞かざる」の「三猿」が掘られています。庚申信仰では60日に一度、この場で寝ないで過ごすという風習があり、男女入り交じってお酒を飲んだり、話したりいわゆる「ハッテン場」的な側面をもつこともあったとか。そんなわけで、この場で見聞きしたことは他言無用だよ〜、なんて意味もあったらしいです。※諸説あります

市内にも庚申塔は様々な場所にあります。下の写真のように青面金剛像のものもあれば、今回のように文字だけの物も(文字だけのタイプは文字庚申塔と呼ばれます。庚申信仰後期につくられたモノは予算の関係もあり簡素化された物が多いようです。←現実的!)。色々探してみてくださいね。

では来週もよろしくお願いいたします〜

番組アシスタント兼レポーター:米山涼香(舞台女優)

文章:中村晋也