7/1よりまちテナスタジオ再稼働!

第392回 死んだらどうなる? 200704

死んでしまっても氣の部分はなくならない。生きている人が光を送ってあげる

死んだらすべてが消えてしまうと考えている人がいます。

それなら、どうしてお墓参りとか法事をするのでしょうか。

あるいは、ラップ音があったりという霊的な現象を怖がる人もいます。

私は長年、氣のことをやっていますので、人は死んでも氣の部分は残ると考えています。

つらい気持ちで亡くなると、氣がこの世に残ってしまったりします。

その氣が生きている人に影響を与えることもあります。

彼らは光を欲しがっています。

私たち生きている者は、

日頃から氣を高めて、亡くなった人たちに光を送ることを心掛けたいものです。