7/1よりまちテナスタジオ再稼働!

第390回 父の日 200620

父の日です。お父さんとお話をしたり、亡くなっていたら思い出す等して、少しでも距離を縮めてください

6月の第三日曜日は父の日です。

佐久間さんがお父さんとの関係をまわりの人に聞いてくれました。

いろいろなタイプのお父さんがいますし、関係もそれぞれですが、

意外とマメにお父さんと話している人が多いようです。

お父さんというと怖い感じがするけれども、

最近はやさしいお父さんが多いようです。

プレゼントをあげたり、感謝の気持ちを伝えたり、すでに亡くなっているなら、

どんなお父さんだったか思い出してください。

亡くなっても、氣のやりとりはできます。

お父さんとの距離を感じている方がいれば、少しでも距離を縮めてください。