ラジオはFM西東京! FM++(プラプラ)のアプリでもラジオが聞けます!

(有)澤山Q便:2021年4月12日(火)&15日(金) 1261/471

4月も中旬ですね。
先週末頃からすっかり暖かくなって、春って季節もいろんな顔を持っているものだなぁ、と今更ながらに感心しきりのサワヤマでございます。

さて、(有)澤山Q便。
今回は4月の第2週。
第2週はゲストをお迎えしてお届けしています。

今月も、昭和生まれの皆さんなら、ぜ~ったいに知ってる!という歌手を楽器で支えているミュージシャンお二人にお越しいただいております。
今回で17回目のご登場!!
ドラマー、永濱良邦さんとキーボーディスト、アレンジャーの小野雄司さん。

左が永濱さん、右が小野さん

今回の放送も、左寄りから永濱さんの声、右寄りから小野さん、サワヤマが真ん中という振り分けでお届けします。

今回のお題は『キーボーディスト泣かせの曲』または『キーボーディストが活躍する曲』。
今回も歌謡曲の中から選んでいただきました。

もう1曲目にかけたビリー・ジョエルの『Prelude / Angry Young Man』のピアノが凄すぎて、のっけから大騒ぎ(笑)

サワヤマ、鍵盤楽器がまったく弾けないので、小野さんのキーボーディストならではの視点、はたまたアレンジャーとしての視点にこれまた感心しきり。

また、先月のイントロそっくりじゃん!という曲の聴き比べとか、中森明菜が歌う因幡晃の「わかってください」っていいじゃん!!という新発見?があったり(って、知ってる人からすれば何が『新発見』じゃ!って怒られそうですが…)(^^;)

オンエアは4/12(火)の23:00と4/15(金)の22:00から。

お届けする曲は・・・

・OPENING / Prelude / Angry Young Man / Billy Joel
ほかの曲は、1曲じっくりかけた感じではないので(^^;)、詳しくは番組に譲ります。はい。

お楽しみに~(^.^)