あけましておめでとうございます! 2022年もよろしくお願いいたします!!

(有)澤山Q便:2021年12月7日(火)&10日(金) 1243/453

2021年も12月になってもう1週間ですか。
さすがに朝晩の寒さは冬のそれだなぁ、なんて思うようになりました。

街はすっかりクリスマスの雰囲気。
街路樹がライトアップされているのを見ると、都会の12月だなぁ、なんて思うわけですよ。
昔からこのウキウキした感じは好きですねぇ。

さて、(有)澤山Q便。
今回は12月の第1週です。
第1週はサワヤマひとり語りの1時間。

いつも通り、まず初めに『Q’s Calendar =このひと月=』で今月の季節感をなぞった後は・・・。

先月の27日にフォークグループのN.S.Pでギターとボーカルを担当されていた、中村貴之さんが亡くなりました。
享年68歳。早すぎます。

16年前に52歳の若さで亡くなった、 N.S.Pのリーダーであり、ほとんどの曲を書いていた天野滋さんの元に行かれました・・・。

9枚もアルバムを持ってました。好きだったんだなぁ。

サワヤマ、中学生の頃もっとも大好きだったグループがN.S.Pだったんですよね。

高校生になってからはロック、フュージョンほかいろいろと聴くようになって、徐々にN.S.Pからは離れていきました。
でも、音楽的にはこのN.S.Pから多くのことを学んだような気がします。

中学生の時にいちばん好きだったアルバムは左の『明日によせて』かな。
初めて買ったアルバムは右の『黄昏に背を向けて』だったなぁ。

ということで、今週はN.S.Pの中村貴之さんを偲んで、中村貴之さんがボーカルを取っている曲の中から、サワヤマが好きだった曲をたくさんかけちゃいます。
中村貴之さんのご冥福をお祈りしながら。

デビューアルバムがライブアルバムで、デビュー曲が『さようなら』というのも、考えてみれば変わっていますよね。(右)
左は3枚目のアルバムで『ひとやすみ』

収録にあたって、懐かしい曲たちを聴いていたら、こみ上げるものがありました。若いころコピーして良く歌ってたから、歌詞を覚えてるんですよね。

左が6枚目のアルバム『僕らはごきげん』。これもライブアルバムでしたね。
右が7枚目のアルバム『シャツのほころび 涙のかけら』。この2枚とも、Charのギターソロが泣けるんですよ。

詳しくはオンエアに譲るとして。

オンエアは12/7(火)の23:00と12/10(金)の22:00から。

お届けする曲は・・・

・OPENING / Imagine / John Lennon ※12/8が命日なので
・Q’s Calendar / Loving me forever / 小田苑実
※N.S.P特集 曲名 / アルバムタイトル
・さくら草(雪どけ水はつめたくて)/ おいろなおし
・都忘れ / シャツのほころび 涙のかけら
・やさしい町 / 明日によせて
・五丁目二番地 / 黄昏に背を向けて
・さようなら / First ※Live Album
・今週のすけ休(ライブ告知) / 下着の匂い / 千鳥ヶ淵ブルースショー

お楽しみに!!