2021年もFM西東京をよろしくお願いいたします

(有)澤山Q便:2020年12月15日(火)&18日(金) 1192/402

自宅近くの多摩湖自転車道。桜並木があるんですが、その桜の落ち葉がすごいですね。マスクを外すと、その落ち葉の香りがとてもいい。サワヤマがとても好きな冬の風物詩です。

さて、ゴダイゴのギタリスト、浅野孝已さんが今年の5/12に亡くなって、早7ヶ月が過ぎました。

こうして番組で過去の声を聴くと、やっぱり寂しさが募ります。

この番組では、これからもしばらくは「第3週はゴダイゴのギタリスト、浅野孝已さん!」というのを続けたいと思い、過去の音源を毎月第3週にお届けしています。

今週は12月第3週。
あなたの好きなあの人の、想い、思い出、今、舞台裏、そしてその生き様。
いろいろなエピソードを、その人のコトバでお届けするコーナー。
「談話室サワヤマ」。

今月は2018年5月29日オンエアの声をお届けします。
(この時は第4週にずれておりましたが・・・)
まずはこの年の6月1日にリリースされた浅野さんのアルバム『TAKAMI ASANO GUITAR COVERS OF GODIEGO Vol.5』の話から。

そして、この後は「浅野さんが愛した楽器たち」そのPART1。
浅野さんが初めて手にしたエレキギターの話から始まって、ローンが組めずに泣く泣く手放したグレッチのギターの想い出や、ギターが盗まれた話など。

はたまたGRECOのギターGOⅢの開発話や、ROLANDのギターアンプ、JC-120の開発話など。縦横無尽に話が飛びまくりました。

もちろん、時間内に話は終わらず、次の月もこの話の続きをお願いしたのでした。
最後にこの年の6月のライブの告知のコーナーで締めくくりました。

浅野さんの優しい語り口がとても素敵な時間でした。

オンエアは12/15(火)の23:00と12/18(金)の22:00から。

お届けする曲は・・・

・opening / A Winter’s Tale / Queen
・談話室サワヤマ『浅野孝已さんアーカイブス:2018年5月29日』
 Monkey Magic
 Return to Africa
 Nice to see you once more
  『TAKAMI ASANO GUITAR COVERS OF GODIEGO Vol.5』より