おうち時間はFM西東京(84.2MHz)で!

【街角レポート】12/1(火)東久留米のマンホール。by青木崇

どうも、割れ鍋です。

突然ですが、皆さんマンホールの蓋をじっくりとご覧になったことはありますか?

市のマークやその土地の特徴を表したものもあり、見てみると中々興味深かったりします。

そんななか東久留米市内では今年の1月から『デザインマンホール蓋』が設置されています。

このデザインマンホール蓋は、全国でなんと700種類以上(2020年12月現在)ものデザインがあり、様々なところに設置されているとのこと。

東久留米のデザインマンホール蓋、そのモチーフは、

るるめちゃんです!

綺麗な水の流れを表現した髪の毛やホトケドジョウ、野菜にイチョウに柳久保小麦と、東久留米の特徴を余すところなく伝えています。

別デザイン。

東久留米市内には全部で4種類のデザインマンホール蓋がありまして、見つけた人の目を楽しませてくれます。

さらに今、東久留米市役所一階の市民プラザでは『マンホールカード』の配布を行っています。

市役所の窓にもるるめちゃんが。

市民プラザで「マンホールカードをください」というと、受付の方がすぐに渡してくれますよ!

在庫の配布が終わった後継続するかどうかは未定なので、皆さん是非お早めに足を運んでみてください!!

デザインマンホール蓋については↓のアドレスをクリック!
https://www.city.higashikurume.lg.jp/topics/1014562.html

by青木崇