おうち時間はFM西東京(84.2MHz)で!

「WEEKLY MUSIC TOP20」21年2月20日放送分 (リモートゲスト:カズン・漆戸啓さん)

※著作権の管理上、配信に際して許諾が必要な音源およびトーク中のBGMに関してはカットしております。

 2月20日放送分の「WEEKLY MUSIC TOP20」のゲストコーナー「アーティスト・ディレクトリー」では、 カズン・漆戸啓さんをお迎えしました。

 今回で7度目のご出演となるカズン・漆戸啓さん 。昨年、デビュー25周年を迎え、節目の年を彩るアルバム『素敵なmusic』をリリース。コロナ禍で予定されていたツアーや学校コンサートが中止となる中、12月19日には、アンパンマンでお馴染みのドリーミング、オペラシンガー斎藤信雄さんを迎え、日本全国の子どもたちやアフリカ・ウガンダの子どもたちの歌声も交えながら、配信コンサートを開催し、現在、YouTubeで公開しています。

カズン
 古賀いずみ / 漆戸啓(うるしどひろし)による従姉弟(いとこ)同士のポップスデュオ。
 1995年Sony Musicよりデビュー。大ヒットとなった冬の定番ソング『冬のファンタジー』(サッポロビール冬物語CMソング)をはじめ、代表曲は『風の街』(NHK 列島縦断鉄道12000Kmの旅テーマソング)『あなたに会えてよかった』『ひまわり』など。
 平和への想いを込めた『僕が君から借りたもの』『wave』は広島をはじめ全国の小学校を中心に合唱曲として歌われ、JICA(国際協力機構)とのタイアップによるアフリカはウガンダの子どもたちとのセッション『The Pearl of Africa』では奇跡の現地レコーディングを実現。
 25周年を迎え、NEWアルバム「素敵なmusic」(『小さい春みつけた』『プレイボール』を含む全10曲収録)を発表。日本各地の学校や劇場でコンサートツアー展開中。ウガンダ共和国親善大使。

カズン オフィシャルサイト 
カズン 2021最新動画

WEEKLY MUSIC TOP20ホームページ