2021年もFM西東京をよろしくお願いいたします

「WEEKLY MUSIC TOP20」21年1月30日放送分 (ゲスト:SUPER BELL”Z)

※著作権の管理上、配信に際して許諾が必要な音源およびトーク中のBGMに関してはカットしております。

 1月30日放送分の「WEEKLY MUSIC TOP20」のゲストコーナー「アーティスト・ディレクトリー」では、SUPER BELL”Zの車掌DJ & ボーカルの野月貴弘さんを「まちテナスタジオ」にお迎えしました

 1999年に、電車の車内アナウンスをラップにした車掌DJ曲「MOTER MAN(秋葉原~南浦和)」でメジャーデビューを飾り、2019年にデビュー20周年を迎えたSUPER BELL”Z

 2020年3月には、様々な鉄道の音をテーマとし、ふんだんに実車の走行音を取り入れた楽曲で構成した「MOTOR MAN 鉄音」をリリースする一方、鉄道ライターやテレビ番組の鉄道監修、アニメの鉄道効果音作成も手がけるなど、活動の領域を広げているそうです。

< SUPER BELL”Z 野月 貴弘 >
 1972年5月22日生まれ。北海道帯広市出身。
 テクノユニットSUPER BELL”Zの中心人物、車掌DJ&ボーカル。
 1999年12月、電車の車内アナウンスをラップにした車掌DJ曲「MOTER MAN(秋葉原~南浦和)」でメジャーデビューし、大ヒットを記録。翌年、日本有線放送大賞新人賞を受賞。以降、現代版鉄道唱歌としてシリーズ展開されている。
 近年は、声で出す電車の音「エアトレイン」を提唱、ライブと合わせ各地で大会を開催。2019年、デビュー20周年を迎えた。
 最新アルバムは「MOTOR MAN 鉄音」(キングレコード  2020年3月発売)。NHKラジオ第一「鉄旅・音旅 出発進行!」でMCを担当。

【 スーパーベルズオフィシャルウェブサイト「鉄音寺」 】
 http://www.superbellz.com/

【ウェブ番組(YouTube&ネットラジオ)「鉄音アワー」】
 http://airplug.cocolog-nifty.com/bellz/

【WEEKLY MUSIC TOP20ホームページ】
 http://www7b.biglobe.ne.jp/~top20/