あけましておめでとうございます! 2022年もよろしくお願いいたします!!

12/11 FC東京スピリットサタデー放送後記 #fctokyo #842fm

今日の放送は最終節アビスパ福岡戦を振り返り、試合後の会見から寺山翼選手、青木拓矢選手、そして森下監督の音声をお届けしました。

広島戦では後半をメインに良い内容、素晴らしい逆転ゴールを見せてくれただけに、この試合ではもっと意欲的に、圧力強く、連動と流動をしたサッカーになる事を期待しましたが、前半は押し込まれミスも多かった。
後半はチャンスを作りましたが、迫力が十分ではなかった。
広島戦のようにチャンスメイクとゴールを期待され途中投入された紺野選手も警戒されていましたし、自分たちとしても良さを演出させてあげられませんでした。

特にターゲットにされていたのは安部選手、キープレイヤーが故に今後も付きまとう問題です。
個人でいなし持ち運ぶのか、周囲との距離感を的確に素早く捌くのか、主要メンバーではありますがさらなる成長が必須でFC東京がもう一段上に行くための重要な点です。

今年パフォーマンスが安定していたとは言い難かった渡辺選手は、この試合含めて終盤ようやく本来の良さが戻ってきた印象。噂が出ておりますが、来期の活躍を身近で見られるのでしょうか。


他にも現在伸び盛り、もしくは今年大きくは伸びなかったがポテンシャル秘めた若い選手が多く、こうした選手が複数人、プレーと存在感の面でしっかり東京の代表格にならなければ優勝を掴むのは難しいのでしょう。
FC東京と言えば森重、ディエゴ、を上回る存在が来年生まれる事を期待して。



さて、長いOFFは番組内容として情報に厳しく、移籍情報をそのまま追ったり、普段の地域に纏わるスポーツ関連を多く取り上げる事になると思いますので、このブログとしましては少し冬眠になるか、機会があれば更新すると思います。

酒匂匠
撮影:赤木真二(転載不可)