ラジオはFM西東京! FM++(プラプラ)のアプリでもラジオが聞けます!

【突撃!!お昼の学校!】9/15(木)第34回 トート音楽院より! byゆったり感 中村

番組ブログはこちらから↓

トート音楽院

今回の突撃!!お昼の学校!は、トート音楽院に突撃させて頂いた。

皆様はパンフルートという楽器はご存知だろうか?

私は今回恥ずかしながら初めて知り、そしてその魅力を堪能させていただいた。

そして今回出演していただいたのは、パンフルート奏者の先生とその生徒の2名。

生徒さんが大学生時代、パンフルートのワークショプがあり、そこで講師として来てくれたのが今の先生らしく、大学卒業後もパンフルートの魅力に惹かれ先生のもとで授業を受けているらしい。

パンフルートという楽器をラジオでどう伝えたらリスナーのみなさんに伝わるかは、先生が放送中言ってくださった「尺八が何本も並んでいる」という表現が1番伝わると思う。

私が言った「デクレシェンドみたいに、、、」が今も1番意味不明である。

パンフルートの歴史は放送を聞いて頂いたらわかると思うが、今回の目玉はやはりパンフルートの演奏である。

今回、特別に生徒さんが先生が作曲した曲を吹いてくれた。

生徒さんはとにかく緊張していて、習い始めたのがコロナ禍の中なので人前で演奏する事がなく、とにかく緊張していて、ラジオの収録中もパンフルートを赤子の様に抱きかかえていた。

そして本番。

曲名は先生作曲の「寛(KAN)」

パンフルートの優しくそして温かい音色。

生徒さんから漂う緊張感が、パンフルートを通して心をより一層穏やかな気持ちにさせてくれた。

私は、プロの演奏は勿論凄いと思うが、音楽というのは上手い下手関係なしに、その人がその場まで努力してきた気持ちが音色にのって表現されるものだと思っている。

生徒さんが演奏を終えた後、ホッとした表情と、もっと上手く演奏したかったという悔しい表情の両方が交互に現れていたのが印象的だった。

が、私の心にはとてつもなく響き渡っていた。

私は感想として「夕焼けのガンジス川で老婆が洗濯をし、子供達が楽しそうに遊んでいる!」情景が頭の中で浮かんだと言ったが、勿論放送中はカットされているだろう!

演奏してくれた生徒さんの頭の上に、大きなはてなマークがハッキリ浮かび上がってるのが見えたもんな!

そして、最後には先生の演奏も聞きたいという失礼な無茶振りに先生が快く引き受けてくれ、先生も演奏をしてくれた。

プロのパンフルート奏者だぜ?

芸人に「面白い事やってください!」とお願いしてる様なもんだぞ!!

私だったらブチギレ案件ですよ。

それでも先生は「もちろん!いいですよ!」と言ってくださり、パンフルートを吹いてくれた。

トーク部分ではお茶目で可愛らしい先生が、いざパンフルートを吹くとなった時のあの表情の切り替わりに鳥肌が立った。

恐ろしくカッコよかったのだ!!!!

そして初めの音からのパワーが凄まじかった。

伝わるかわからないが「うわぁー!!!!!すげーーーーー!!!!!」と、どんどんどんどん心が膨れ上がって行く感じ。

伝わるかな?

あえて伝わらない表現で言わせて貰うと漫画BECKでボーカルの小雪が歌った瞬間、観客が小雪の歌声に圧倒され、最後には拍手喝采になっていくみたいな感じ。

とにかく凄すきた!!!!

後で生徒さんが言っていたのだが、最初からあの音の大きさを出してしまったら、後半息切れしてしまって普通吹けないらしい。

先生の演奏中、誰よりも感極まっていた生徒さんの表情が忘れられない。

皆様には是非先生の演奏を聞いてほしい。

櫻岡史子でYouTubeを検索してみたら、先生のYouTubeチャンネルがあるので是非聞いてほしい。

私はチャンネル登録させて頂いた。

そして10月1日横浜音祭り2022、13時からランドマークプラザ1Fで先生の演奏が聴けるので是非行って生のパンフルートの音色を聴いてみて欲しい。

先生がこの告知をしている中、私は自分のイベントと同じ日だったので、ゲスト様の告知を妨害するというあるまじき暴君に出てしまった事を深く反省しつつ、今回のブログを締めたいと思います。

ゆったり感 中村


再放送もお聞き逃しなく!
【再放送スケジュール】

9月15日(木)22時30分~23時00分
9月22日/29日(木)12時15分~12時45分
   22時30分~23時00分