ラジオはFM西東京! FM++(プラプラ)のアプリでもラジオが聞けます!

第7回「こみゅラジ~今日どう?(協働)」2022/3/19放送

今回のテーマは、「祝!こみゅラジ 放送1周年!」
一年間の放送を振り返り、協力ネットワークのルーツを話し、今後の展開もお話しました。

※ライブラリーでは、著作権の関係上、音楽かカットしています。

前半は、南部地域協力ネットワークの代表 大安さんとにしにしnet.の山田さん、進行役のゆめこらぼの小松さんで、1年間の番組を振り返りました。

まずは、「こみゅラジ」の始まったキッカケを、小松さんから伺いました。
エフエム西東京が放送した「ラジオ小学校」(コロナ禍で学校に行けない子どもたちに、先生がラジオから呼びかける番組)を聴いた小松さんが、コロナ禍で会えないけれども、繋がれるツールとしてラジオはどうか!と、協働コミュニティ課に話しをしたことが始まり。

そこから、南部と西部の役員に話があり、このコロナ禍で活動ができない状況で、何か発信したい!と思っていたので、すぐにラジオワーキンググループを立ち上げ、ラジオ放送に向けて、突き進んでいきました!

今まで放送した、第1回~第6回の内容を、大安さんと山田んさんで振り返りました。

一年間、南部とにしにしnet.のメンバーが、多く出演してくれました。
(過去の放送も聴くことができます♪)


後半は、南部地域協力ネットワークの初代代表の石井さんと、にしにしnet.初代から現在の代表でもある山崎さんが、会の設立当初を振り返りました。

協ちゃん、働ちゃんに見守られてます。

協力ネットワークの最初は、平成25年に(仮称)地域協議体が始まりでした。
2年間で7回のワークショップがあり、調布市の協議体を見学したりとイメージを膨らませ、その後、設立準備会へと進みます。

同時ににしにしnet.も準備会が立ち上がり、南部地域協力ネットワークの定例会を見学に来てくれました。
そのあとの合同の親睦会が盛り上がり、設立に意欲的に取り組んでくれました。

これからも、地域と繋がりながら、続けていけたらと思っています。

締めは、「こみゅラジ」のキャラクター、協ちゃんと働ちゃんが登場!!

気合い入ってますよ~♪

中部地域協力ネットワーク(通称:ふらわーネット)の苅草さんからのメッセージを放送📻
楽しい協ちゃんと働ちゃんの、軽快な掛け合いが続きます!
今後、中部、北東部と4圏域すべてが立ち上がって、協力してイベントが出来たらいいですね。

【次回の放送】
2022年5月21日(土)10時~10時30分生放送
テーマは、「ラジオでつなごう!防災のきづな」~こみゅラジBOUSAI」です。

新年度に入りますが、引き続き、よろしくお願いします。
協力ネットワークへのお問い合わせは、西東京市協働コミュニティ課まで。
自治会・町内会に入りたい、自分の地域に自治会・町内会があるの??というお問い合わせもお気軽にどうぞ。

いつも協力ネットワークを支え、一緒に活動してくれる協働コミュニティ課のみなさん!
ありがとうございます。
共に、つながっていきましょうね♪