おうち時間はFM西東京(84.2MHz)で!

「葉月のレーヴ・アンフィニ~無限な夢Radio~」第7回♬2021年4月3日放送分

皆さま、こんにちは!シンガーソングライターの葉月です。
4月に入り、新年度スタート!
ご入学、ご進級の皆さん、おめでとうございます!素晴らしい一年となりますように⭐️

さて「葉月のレーヴ・アンフィニ〜無限な夢Radio〜」
今月は歌手・女優の林寛子さん
歌手の山川陽彩(ひいろ)さんにゲスト出演いただきました!
山川さんは寛子さんがプロデュースされ昨年末デビュー。今回は寛子さんの新たな一面のお話しや、3人でのコラボ演奏もお楽しみいただきました♥

〈明日もhallelujah〉コーナー

リスナーの皆さまからのお便りをご紹介!
卒業シーズンならではの曲について、また、寛子さんの経営する「ラブリー寛寛」での素晴らしいライブパフォーマンスのお話しなど大いに盛り上がりました。笑☺

ここで山川陽彩さんのデビュー曲
「抱きしめてアマポーラ」をお聴きいただきました。

こちらは寛子さんが作ってくださったコラージュです!

寛子さん作♪

〈葉月のレーヴ・アンフィニ〉コーナー

山川さんのデビュー曲を聴かせていただき、あまりに魅力的な歌声にびっくり!
お若いのにダンディで甘く、一度聴いたら忘れられないお声。。。
ぜひ皆さんも一度聴いてみてくださいね!
その後お二人を正式にお招きし、プロフィールをご紹介!


林寛子さんといえば「素敵なラブリーボーイ」か大ヒット、国民的アイドル歌手としてご活躍後、大田区雪が谷大塚に「ラブリー寛寛」をオープン。毎日自らミニライブを開催され、お客様に美しい歌声とあたたかなおもてなしをされています。

まずは私と寛子さんの出逢いを振り返りました。私のオリジナルソング「レーヴ・アンフィニ〜無限な夢〜」は私が通っていたビーズ教室の名前からインスピレーションを得て作った曲なのですが、そのお教室の先生と、寛子さんもワンちゃん友達だったのです!すごい繋がりですねー!☺
そんな訳で、とこさん先生よりお便りをいただきご紹介いたしました。

和やかなムードで進みます。

さて本題に入り、寛子さんと山川さんの出逢い、プロデュースすることになったきっかけ、デビュー曲「抱きしめてアマポーラ」作詞された時のストーリー等を詳しくうかがいました。

曲先行に言葉を当てはめていくという制約のなかで、見事に壮大な愛の歌を書き上げられた寛子さん!
産みの苦しみを味わいながら、言葉が降ってくる瞬間のリアルな情景や、言霊を音楽に吹き込んでいく責任。。などユーモアたっぷりにお話ししてくださいました!
言葉を大切に発音され、歌われている寛子さんの尊敬する歌手はなんと、テレサテンさんだそうです。

最後にお二人にレーヴ・アンフィニをお尋ねしました。

寛子さんは「歌える限り生涯歌を届けて行きたい」山川さんも同じくだそうで、寛子さんに「真似しないで!!」と怒られていました。笑

そんなお2人とコラボ生演奏は寛子さんのリクエストで「木綿のハンカチーフ」♬
この曲はデュエットできると初めて知りました。アーカイブでもお聴きいただけますので、ぜひお楽しみください☺

寛子さん、山川さん♪ありがとうございました!

今回もあっという間にお時間が。。。💦
林寛子さん、山川陽彩さん、ご出演、本当にありがとうございました❣️
また遊びにいらしてくださいね♬

来月のゲストは歌手・女優の原めぐみさんです!

4月放送分はコチラ