おうち時間はFM西東京(84.2MHz)で!

(有)澤山Q便:2021年8月17日(火)&20日(金) 1227/437

月遅れのお盆も過ぎて、朝晩には何となく秋の気配が…なんて原稿を用意していたら、ここのところ雨続きで涼しいですねぇ(^^;)

とは言え、立秋を過ぎたころからツクツクボウシの鳴き声が聞こえるようになりました。
あの声を聴くと晩夏を感じますね。

さて、(有)澤山Q便。
今回は8月の第3週です。

この番組では、昨年の6月から「第3週はゴダイゴのギタリスト、浅野孝已さん!」ということで、昨年5月に亡くなった浅野孝已さんの過去の音源を毎月第3週にお届けしています。

今週はその第3週。
あなたの好きなあの人の、想い、思い出、今、舞台裏、そしてその生き様。いろいろなエピソードをその人のコトバでお届けするコーナー。
「談話室サワヤマ」。

先月にオンエアしたのは2019年2月19日の番組でした。
アメリカに行っておられた浅野さん。
ニューヨークでミッキー吉野さんの奥様の個展にタケカワさんと行ったんだよ、という話から西海岸のアナハイムで開催された世界最大級の楽器と音楽機材のコンベンション『NAMM SHOW』に行ってきたという話などなど。

今回オンエアするのは2019年3月19日の番組です。
前回のお話を受けて、NAMM SHOWの話から。

楽器のお話になると言葉が次々と繰り出される浅野さん。
最近のギター作り方はすっかり変わったね、という話から広がって、アンプ、エフェクター、キーボードの話に広がっていきます。

常に新しい機材への興味を失わなかった浅野さん。
日本のギター、ギターアンプの歴史を作ってきたおひとりなのです。

詳しい話は番組に譲るとして・・・。

オンエアは8/17(火)の23:00と8/20(金)の22:00から。

お届けする曲は・・・

・SUMMER / たったかた~ぁ
・Sprinter Liftback / 『Acoustic Covers – Songs of GODIEGO Vol.2』より
・Buddha’s Song / 『Guitar Covers of GODIEGO Vol.1』より
・Nice to see you once more / 『Guitar Covers of GODIEGO Vol.5』より

お楽しみに!!