おうち時間はFM西東京(84.2MHz)で!

(有)澤山Q便:2021年7月13日(火)&16日(金) 1222/432

7/11にこの番組の収録に行ったんですね。FM西東京まで。
出かける前に雨雲レーダーをチェックして、収録が終わる頃は大雨かも、と思ったからクルマで出かけましたよ。

案の定、収録中にスゴイ雨と雷。何と雹まで!!
クルマは屋根の有る場所に停められたのはラッキーでした。

ちなみに出かけるときにクルマの温度計(外気温)を見ると、33℃。
暑いわけだ。
んで、豪雨のあと帰宅するときに改めてクルマの温度計を見ると、外気温は23℃に。
何と一気に10℃も下がったんですねぇ。
近頃の日本の夏は水冷なんですな。

さて、(有)澤山Q便。
今回は7月の第2週。
第2週はゲストをお迎えしてお届けします。

先月に引き続き、皆さんぜ~ったいに知ってる!という歌手を楽器で支えているミュージシャンお二人にお越しいただきました。
もうレギュラーでございます。8回目のご登場!!

ドラマーの永濱良邦さんとキーボーディスト、アレンジャーの小野雄司さん。

左:小野雄司さん、右:永濱良邦さん(先月と同じ写真ですが。。(^^;) )

前回の終わり方がなかなかスリリング、フリージャズ的な終わり方だったもので、まずはそこを振り返りながらスタート。

キーボーディスト、小野さんの聴いてきた音楽の幅が広いこと。今回はクラッシック音楽を。キーボーディストってクラッシック音楽から入る人が多いですもんね。

ドラマーの永浜良邦さんは今年亡くなったポンタ秀一さんの素敵なアルバムをお持ちくださいました。

今回もいろんな話が飛び出して面白かったな~。
詳しくは番組に譲るとして・・・。

オンエアは7/13(火)の23:00と7/16(金)の22:00から。

お届けする曲は・・・

・Mr. Tambourine Man / The Byrds(7/13はロジャー・マッギンの誕生日!)
・ショパン「スケルツオ第2番」 / Pf. Krystian Zimerman
・マンボNo.5 / 村上ポンタ秀一さんのアルバム『Welcome to my life』より

お楽しみに~(^.^)