おうち時間はFM西東京(84.2MHz)で!

(有)澤山Q便:2021年6月15日(火)&18日(金) 1218/428

6月も中旬になりましたね。
ところで関東に梅雨は来るのでしょうかねぇ。個人的には梅雨ってあまり好きではないけれど、適度な雨は必要なのかな、と思うと気にはなります。

さて、(有)澤山Q便。
今回は6月の第3週です。

この番組では、昨年の6月から「第3週はゴダイゴのギタリスト、浅野孝已さん!」ということで、昨年5月に亡くなった浅野孝已さんの過去の音源を毎月第3週にお届けしています。

もうこの企画を始めてから1年経つんですね…。
こうして振り返ると、収録日によっては写真が無い時もあったりして、自分のうかつさにトホホな気持ちを抱きます(言い訳です。はい。写真がない~)

今週はその第3週。 あなたの好きなあの人の、想い、思い出、今、舞台裏、そしてその生き様。いろいろなエピソードをその人のコトバでお届けするコーナー。「談話室サワヤマ」。

先月にオンエアしたのが『浅野さんが愛したエフェクターたち』そのパート2でした。
2018年10月16日の声をお届けしたわけですけど、2018年は11月、12月と浅野さんとのスケジュールが合わず、オンエアできなかったんですよね。

ですので、今回オンエアするのは2019年1月15日の番組です。3か月ぶりで、しかも新年のあいさつから始まるという回でした。

1曲目にザ・フーの「I can’t explain」をかけたので、ピート・タウンゼント話からスタートしました。
腕をグルグル回しながら弾くピート・タウンゼントのその奏法も、マネをしてみたけれど・・・という浅野さんの話を聴くと、懐かしくて。

この時は「プロフェッショナル」というキーワードになりました。話が弾んで、時間ギリギリまでお話しておりました。 ということで、今回のオンエアでは途中にお届けしている曲の途中から、それに重ねて番組の説明をしちゃいます。予めご了承のほど。

収録の時の写真が無いので、これを(笑)

詳しい話は番組に譲るとして・・・。

オンエアは6/15(火)の23:00と6/18(金)の22:00から。

お届けする曲は・・・

・SILENT / GODIEGO
(リクエスト、ありがとうございましたm(__)m)
・Galaxy Express 999
・Monkey Magic / 浅野孝已『Guitar Covers of GODIEGO』より

お楽しみに!!